2011年3月24日木曜日

Firefox 4 へ移行するための設定

1. Firefox 4 へ移行したメリット

Firefox 3.6 から 4 への移行は、対応してないアドオンがいくつもあるので当分お預けだな。… と舌の根の乾かぬうちに、どうにも我慢できなくなり Firefox 4 へ移行した。

Firefox 4 は外観の変化も去ることながら、Google Chrome と同じように、複数のタブを開いているときに、Youtube で動画を再生しているタブを D&D してウィンドウとして独立させても、再生が止まることがない点が魅力的。自分としては新しく追加された機能、

よりも重要。

 

2. 対応してないアドオンを無理矢理動かす

Add-on Compatibility Reporter
Firefox 4 に対応していないアドオンを動かすため、「Firefox 4のアドオンの互換性チェックをスキップする方法

で紹介されていた

をインストールして再起動。

 

Configuration Mania

追記 (2011.5.10) : Configuration Mania

  • 「アドオン」タブの「アドオンの以下のバージョンとの適合確認をしない」

において、各バージョンにチェックを付けても互換チェックを回避できる。

 

3. Firefox 4 用にインストールしなおしたアドオン

  • 次のページを読みこむための AutoPagerize は Firefox 4 用をインストール。
  • Tumblr に必須の Tombloo は、GitHub にある、最新の tombloo.xpi より raw を拡張機能に D&D してインストール。 追記 (2011.3.26) : 今は普通にインストールできる。

GMarks が互換として動作してくれなかったことが痛い。 (+_+)  当面は、Google Bookmarks よりブックマークレットでブックマークするか、GBookmarks を代わりに使うことに。

( cf. Google 検索と同時に Google ブックマーク の検索結果を表示する )

追記 (2011.3.30) : Gmarks が Firefox 4 に対応してくれた。 ^^

追記 (2011.5.14) : kwout をインストールしなおした。

 

4. ツールバーとコントロールを一度無効に

ところでなぜか、「新規タブを開く」ための + ボタンが消えてしまった。

Tab Mix Plus が影響しているかと思い、色々設定を変えてもダメ。

これに対して一度、

  • Firefox ボタン > ヘルプ > アドオンを無効にして再起動...

を選択。セーフモードで起動するときに、

  • 「ツールバーとコントロールを無効にする」

にチェックを入れて起動。これにより、次回から正常に表示されるようになった。

 

追記 (2011.3.27) :  ツールバーの表示を初期状態に戻すなら、

  • 表示 > ツールバー > カスタマイズ...

より 「初期設定に戻す」 ボタン を押した方が早い。

 

+ ボタンを配置する位置

追記 (2011.3.26) : 上記のように「新規タブを開く」ための + ボタンが消えてしまう理由がわかった。自分の場合、開いているページを別のブラウザで開くために、アドオン Open With を利用している。

メニューより、

  • 表示 > ツールバー > カスタマイズ...

により、以下のように新規タブを開くボタンを OpenWith のボタンの右側に置くと、+ ボタンが消えてしまう。

CropperCapture[135]

+ ボタンを OpenWith の左側に置くと、普通に表示されるようになる。

CropperCapture[136]

+ ボタンを一番左に配置する必要があるみたい。

 

5. 表示のカスタマイズ

追記 (2011.3.26) : 以前のようにロケーションバーの右隅に RSS などのフィードを購読するためのボタンがなくなってしまったので、表示のカスタマイズにおいて、ボタンとして追加。

タブグループ」のボタンもすぐに押せるように、常に表示しておくことに。

CropperCapture[133]

以下の動画を見ると、タグのグループ化を上手く使えたら便利なのかな?

Firefox Panorama: How To from Aza Raskin on Vimeo.  
(via いよいよFirefox 4が正式リリース! 何が新しくて何がスゴイ? : ライフハッカー[日本版])

 

6. 再起動したときの動作を変更

Firefox を終了した後、再び起動したとき、以前に開いていたウェブページが開かれるようにするには、

  • オプション > 一般 > 起動

で「前回終了時のウィンドウとタブを表示する」を選択。

 

7. 無効にしたアドオン

 

8. メモリの使用量を減らす

追記 (2011.4.1) : 数日使ってみて感じることは、メモリ食い過ぎ Firefox 4 … (+_+)

当初は Memory Restart をインストールしてメモリ使用量を確認すると伴に、定期的に再起動。

しかし、面倒なので、Firefox4の「about:config」設定でメモリ使用量を軽減 : ライフハッカー[日本版] で説明がされているように

「browser.sessionstore.max_concurrent_tabs」を「0」

に設定。

必要であれば、Firefox 4のメモリ使用量を減らす方法 - Firefox更新情報Wikiブログ で述べられている

「javascript.options.mem.high_water_mark」の … 値を「32」くらいに減らす

も設定しておく。

 

9. about:config で調整

ディスクキャッシュを利用しない

追記 (2011.4.4) : Firefox 3 で行ったメモリのみを利用したキャッシュの設定をした。

アドレスバーにabout:configと入力して設定モードへ進み、browser.cache.でフィルタを実施

  • browser.cache.disk.enable を false に設定し、
  • browser.cache.memory.enable を true へ設定。
  • browser.cache.memory.capacity に -1 を指定すると物理メモリサイズに合わせて自動的に値を設定してくれる

( 【レビュー】ブラウザをメモリディスクを使って高速化する方法  より)

 

接続

about:config において、

  • connection
  • pipe

でフィルタリングして適当に値を調整。

2コメント:

KLE4c さんのコメント...

うちも新しいタブの「+」ボタンが消えてしまって困っていたのですが、
こちらに書いてあったとおりにしたら、ちゃんと戻りました。
ありがとうございます。

でも何で???

子馬 さんのコメント...

表示のカスタマイズで、+ ボタンを一番左に置く必要があるみたいですね。