2008年3月25日火曜日

サクラエディタ で Ruby - コードの色付けと、プログラムの実行

1. サクラエディタ本体をダウンロードする

サクラエディタを使い、Ruby のコードを書きたい。予め、

より、サクラエディタをダウンロードして、インストールしておく。

 

2. コードの色付け

次に、サクラエディタで Ruby のコードを書いたときに、予約語を色付けしたい。そのために、

より、RubyDef.lzh をダウンロードする。

ダウンロードしたファイルを解凍し、readme.txt の「使い方」に従う。

ただし、readme.txt 中の「タイプ別設定」 をするとき、事前に「タイプ別設定一覧」で未設定のものを選択しておくこと。

デフォルトの設定では、行の間隔が狭いように感じたので、

  • メニューより、「設定 > タイプ別設定

の「行の間隔」を「2」ドットに設定した。

 

3. プログラムの実行

Ruby のコードを実行するには、

  • メニューより、ツール > 外部コマンドの実行

名前のフィールドには、

ruby "$F"

と入力する。これにより、現在編集中のファイルが実行される。

ただし、$F をダブルクォーテーションで囲むことに注意すること。

 

参考

1コメント:

Indra さんのコメント...

導入..インドラ私の名前...私パレンバン、国から来..お客様の情報は、感謝の