2010年2月10日水曜日

Firefox のアドオン QuickDrag で選択した文字をドラッグして検索 - EasyDragToGo の代替

追記 (2010.3.29) : Easy DragToGo が 3.6 に対応していたので QuickDrag から乗り換えた。やはり、Easy DragToGo は使いやすい。


 

単語の検索、リンクを開く操作はドラッグで

Firefox で閲覧中、

  • わからない言葉を検索したい
  • リンクを新しいタブで開きたい

場合、対象をドラッグして目的を達成する。この機能を実現してくれるのが Drag de Go だった。しかし、途中から新しい Firefox に対応しなくなり Easy DragToGo に乗り換え。しかし、これまた Firefox 3.6 には対応していない。

アドオン MR Tech Toolkit を使って非対応の Easy DragToGo を使えるようにしようかと思ったけれど、いつもアドオンの入れ過ぎで激重フォックスになり動作がぎこちなくなるので、極力対応していないアドオンは入れない方向で。しかし、ドラッグで検索したり、リンクを開くことは日常的な必須業務。これ使えないと不便。 (+_+)

 

QuickDrag

同じ系統のアドオンがないかと探したら、QuickDrag というのがあった。ただし、ドラッグする方向によって、新しいタブを前面・背面で開くということはできない。

基本はバックグランドで新しくタブが開かれる。

前面で開きたい場合は、

Shift キーを押しながドラッグ

操作をする。

 

Tab Mix Plus との併用で一連の動作をスムーズに

ドラッグの方向によって操作を切り替えられないのは不便だけれど、アドオン Tab Mix Plus により 「マウスオーバーでタブを開く」 設定 をしておけば、

  1. 選択した文字を上方向へドラッグすることによって検索
  2. 開かれたタブの上へポインタを移動させる

というように一連の動作を流れるように行なえば我慢できる。

 

関連記事

2コメント:

ryokujya さんのコメント...

その用途ならDragItがおすすめできるかも

子馬 さんのコメント...

できれば、標準で Firefox 3.6 に対応してくれてるとありがたいんですよねぇ