2010年2月16日火曜日

Firefox が起動できなくなる - プロファイルの cert8.db を削除

この頃、また Firefox がよく落ちる。長時間起動していると激重。久しぶりに再インストールし、まっさらにしたにも関わらず。。 (+_+)  アドオンを入れ過ぎがいけないのだろうか?

しかも、落ちるときに意味不明なことを言われた。

ハードディスクの空き容量が足りない

という旨だったと思うけれど、ハードディスクはガラガラに空いている。仕方がないので、反応が悪くなったら再起動という使い方で我慢。

しかし、終いには次のエラーが表示され、全く起動できなくなった。

セキュリティコンポーネントを初期化できませんでした。多くの場合この原因はこのプログラムのプロファイルフォルダの問題です。プロファイルフォルダへの読み書き権限があるか、ディスクの空き容量が少なくなっていないか確認してください。このままセッションを継続するとセキュリティ機能が異常動作する可能性があるため、このプログラムを一度終了して問題を解消することをお勧めします。

これは「セキュリティコンポーネントを初期化できませんでした」によると、ハードディスクの容量を増やすか、もしくは、

プロファイルフォルダ内の cert8.db ファイルが壊れている可能性があります。Firefox を閉じて、このファイルを削除してください。…

cert8.db ファイルは Firefox の再起動時に再生成されます。これは通常の動作です。

(ファイルが壊れている より)

とのこと。指示に従ったら起動できるようになったし、反応もよくなった。 ^^ この前もこれが原因で調子が悪くなってたのかな? 長時間起動しておけば動きは悪くなるけれど、以前ほどではなくなった。

1コメント:

皮東 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。