2013年2月15日金曜日

Twitter で投稿写真に注目し、素早く内容を確認する - ツイートとメニューの列を入れ替え表示領域を広げ、写真のサムネイルを表示し、マウスオーバーで画像を拡大する

1. 表示領域を広げ、左右の列を入れ替える

Twitter のデフォルト表示は、ツイート欄の幅が狭い。メインコンテンツであるツイートが右側に配置され、左側にメニューがあるのも見づらい。

SnapCrab_NoName_2013-2-15_4-25-38_No-00これを解消するには、Stylish

を利用する。

スタイルを適用する前は、以下の通り。

SnapCrab_NoName_2013-2-15_3-45-20_No-00

スタイルを適用すると、列が入れ替わり、幅が広くなる。

SnapCrab_NoName_2013-2-15_3-45-8_No-00

 

2. 画像があるツイートにサムネイルを表示する

画像が投稿されたツイートを見つけるには、次のスクリプトを利用する。

SnapCrab_NoName_2013-2-15_4-25-55_No-00Greasemonkey の スクリプト

は、画像が投稿されたツイートの右横にサムネイルを表示してくれる。

SnapCrab_NoName_2013-2-15_3-45-56_No-00

Twitter - Swap Left/Right + Wider により、ツイート欄が左に配置されるので、ツイートの右側にサムネイルが表示されても画像が隠れない。

画像の上にマウスポインタを乗せると、写真が少し拡大して表示される。

SnapCrab_スターバックス コーヒー (Starbucks_J)さんはTwitterを使っています - Mozilla Firefox_2013-2-15_3-46-51_No-00

 

3. サムネイルをマウスオーバーで拡大する

SnapCrab_NoName_2013-2-15_4-25-47_No-00アドオン Thumbnail Zoom Plus は、対応しているサイトのサムネイル画像を、マウスオーバーで拡大してれる。

Twitter のサイトでは、上記のサムネイルの上にマウスポインタを乗せると、画像が拡大される。

これにより、投稿画像を素早く確認できる。

SnapCrab_NoName_2013-2-15_3-47-12_No-00

画像を拡大したくないサイトでは、アドオンバーにある Thumbnail Zoom Plus のアイコンSnapCrab_No-0231をクリックしておく。これにより、アイコンの表示に☓マーク SnapCrab_No-0230が表示され、Thumbnail Zoom Plus が無効になる。

2コメント:

通りすがりの火狐ユーザー さんのコメント...

マウスオーバー型は『ショックの大きい画像』が紛れ込んでたりする「一般的な画像掲示板」では使いたくないですねぇw>キーコンビネーションで挙動抑制出来ても

背景をダークアウトして画像を拡大出来る『greased lightbox』を自分は使ってます
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/greased-lightbox/?src=search
https://addons.cdn.mozilla.net/img/uploads/previews/full/33/33602.png
オリジナル:
http://shiftingpixel.com/lightbox/
古い拡張機能ゆえに上手く動作しない場合もありますが…

…『greased lightbox』の高機能版でも有ると良いんですけどね

Jute Memo さんのコメント...

最近は「表示されるまでの時間」を少し長めに設定するようにしてます。
それから、使いたい時だけオンにするって感じ利用してます。
URL で挙動を変えることができたらいいんですが。。